革職人厳選レザークラフトツール

コバ塗りスティックBlack 25本set 作業が10倍早くなる!

コバ塗りスティックBlack

綿棒の代わりに使うことができます。
先端が綿ではなくてスポンジであることがポイントだと思います。
これは本当に使いやすいtoolだと思います。

それがなぜだかご存じですか?
MIYAZOの常連様、このスティックをすでにお使いになっているクラフターの皆様はご存じと思います。
綿棒は安上りのように見えて…いろいろと問題があると思っています。
例えば…コバに色を入れている最中に綿が解けてきます。
コバの革目に引っかかったりもします。
つまり耐久性に欠けます。
色をたくさん吸い込む割には…塗る時に少ししか出してくれません。
さらに上下に綿が付いているので、ついつい両方使いたくなるのが…人の常でないでしょうか?
個人的な意見としては、綿は上下に付いていますが…心を鬼にして片方は捨てています。
なぜなら手が汚れて革についたり、他の所を汚してしまう恐れがあるからです。


コバ塗スティックは、チームMIYAZOのスタッフが見つけて愛用していたもので、大きさはいろいろあります。
basicな竿の色はgreenで、先端のスポンジはwhiteです。
先端も竿もblackタイプも見かけたことがありますが、色塗りの時に何色を使っているのか、どれくらい汚れているのかわかりにくいという難点があります。
よく綿棒の耳かきでも先端から竿にいたるまでblackというものがありますよね。
何となくカッコイイですけど…。

このスポンジタイプのスティック…洗って何度も使えます。
もちろん限界がありますけど。
スポンジの中に芯が入っているので、塗る時に心地いいのかもしれません。
強く革に当てて擦りすぎるとスポンジそのものが切れることもありますが、消耗品ですのでそのあたりは使っていくうちに慣れていくと思います。
革を染めるためにも使うことが出来ますが、面積が限られると思います。

これまでMIYAZOでは、お買い上げのお客様に対する感謝として、greenタイプをおまけ品としてお付けしておりました。
それはこれからも続けていこうというのがスタッフ共々の願いです。
もちろんいつまで続けられるかはわかりません。

ただしお客様からのご要望の中に…とても使いやすいので「コバ塗りスティック単体」で販売してくれませんか…というお問合せ。
このおまけのスティックのために…ツールをどんどん買ってくださいというのも…失礼な話かなぁと。

でも…おまけとしては変えたくないのです。
おまけとは言え使えるものがいいのです。

それで販売品とおまけの違いを出すために、色違いについてメーカーに問い合わせたところ…頭がwhite、竿がblackは特注品であること、かなり割高であることを告げられてしまいました。
それでも…その特注品がここにあります。
今後購入できるかはわかりませんが…ある程度作らないと仕入れられなかったというのが実際の所です。

レターパックライト
クリックポスト
何かのお買い物のついでにどうぞ。
もちろんお買い物したら…もれなくgreenタイプが付いてきますけど。





¥ 680

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
  • クリックポスト

    郵便局のクリックポスト全国一律198円。厚みが3㎝以内なら発送できます。

    Shipping Fees are the same all over country inside Japan ¥ 198
Report

Reviews of this shop

RELATED ITEMS