SINCE フチ捻 1.0mm/ 1.5mm/ 2.0mm 緊急追加1.5mm 残りわずか

leatherクラフターにとってのこだわりの道具と言えば「フチ捻」だと思います。
革のフチに捻(ライン)を入れる道具です。
二枚目の写真はただ切っただけですが、そこに3枚目でフチ稔を入れてみると……
ラインがたった1本増えただけなのに…上品な仕上がりに。
また、フチ稔の幅を広くすると、少し違った雰囲気に変わります。
作り手によってフチ稔の幅は微妙に違いますので、好みでサイズを選ぶことができます。
革の端からフチ稔幅を、1.0mm 1.5mm 2.0mmと選べます。
縫わないアイテムでも、フチ稔を入れると上品な雰囲気に変わりますので
捻が入っただけで初心者を脱却できます。
当初私は何にでもフチ捻入れしてました。…その結果失敗も多々あり。

以前に自前でフチ捻を作りましたが、鉄製でしたので…
錆が入ったことに気が付かずに、ヌメ革を汚してしまったことがあります。
その点、このフチ捻は304(Cr-Ni系)オーステナイト系ステンレス鋼で
高い耐食性を持っていますので、錆びることはまずありません。


またフチ稔は装飾的な表現だけではありません。この用途もこだわりの道具といえる由縁です。
アルコールランプで熱して革を軽く焼き締めますので、革が硬くなって丈夫になります。
ここでも素材が生きてきます。304は高い耐熱性を持っています。
熱伝導率が低く、保温効果があるのでなかなか熱を逃がしません。
つまりアルコールランプ等で温めれば、熱を均一にコバの伝えられるので
出始めに焦げたり、引き終わりに捻が消えたりしません。
この点を考えてみても自作の鉄製は扱いにくい道具で、捻の始まりをよく焦がしました。
そしてすぐ温度が冷めるのです。


それでleatherクラフターにとってのこだわりの道具と言えば「フチ捻」ですね。

いまのご時世、海外発送の物流が滞っておりますので
通常以上のお時間いただきます。
よろしくお願いいたします。

5/17
通常この商品はお取り寄せ品で、海外発送になっております。
海外の倉庫の在庫分のみの1.5mmのみ追加しますが、コロナの影響により日本到着まで
二週間ですので、お客様のところにまではトータル三週間ほどかかる見通しです。




SOLD OUT

¥ 7,500

こちらの商品は完売いたしました。再入荷などについてこちらよりお問い合わせください。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパックプラス

    全国一律 520円
通報する

RELATED ITEMS